エクササイズ

肩が痛い時のトレーニングの選び方

【上本町・玉造】パーソナルジムR-make詳細はこちらから

【ホットペッパービューティー】からのご予約も承っております☆まずはお気軽に体験レッスンへ←←

肩の痛い時はトレーニングしても良いの?

一言で肩が痛いと言ってもその症状、疾患は多種多様です。

いわゆる四十肩・五十肩、肩関節周囲炎、上腕二頭筋腱炎、インピンジメント症候群、胸郭出口症候群、頸椎ヘルニア、腱板損傷、腱板断裂

それぞれに特徴となる症状があり、痛みの部位も違います。

今は動かさない方が良い疾患もあればら肩甲骨の体操だけはやった方が良い疾患、インナーマッスルを鍛えた方が良い疾患、背中全体を鍛え姿勢を改善しないと根本の解決にならない疾患

肩関節は人体最大の可動域をもつ関節です。

それだけに関与する筋肉が多く、どの動きでどこが痛いのか、慎重に疾患、状態を見極めトレーニングの選択をする必要があります。

単純に痛いから休む、痛いから鍛えるでは取り返しのつかない状態になりやすい関節なのです。

R-makeでは国家資格保有のパーソナルトレーナーがお一人お一人の状態を丁寧にカウンセリング。

あなたのお悩みに合った最善のトレーニングメニューをオーダーメイドで作成、ご提案させていただきます。

肩のトレーニングメニュー一例

*肩関節周囲炎に対するトレーニングメニュー一例を掲載します。(肩の痛みで夜も眠れないような状態を想定した段階的トレーニング)

1.肩周囲モビリゼーションによる拘縮予防&マッサージ

2.痛みのない角度、範囲でのストレッチ

3.肩甲骨体操(内転・外転・挙上・下制)

4.肩甲骨体操(内旋・外旋)

5.インナーマッスルチューブトレーニング&姿勢立て直しローイング系トレーニング

自分に合った正しいトレーニングメニューを知りたい!!と思われる方は是非一度R-makeの体験レッスンへお越しいただきたいと思います。

パーソナルジムR-make料金案内はこちらから

ご予約ご相談は
LINE@からが断然お得!簡単!

さらにLINE@ご登録で
体験レッスン¥1000割引 
毎月更新お得キャンペーン情報を
いち早くお知らせ致します。